見出し画像

【本校・ハンドボール部】高総体への意気込み!

 こんにちは、久慈高校ハンドボール部です。
 高総体まであと1週間!部員達に高総体に向けて意気込みを語ってもらいました。

2年 欠ノ下

 今まで3年生1人でチームを支えてくれた先輩に最後にいい試合をしてほしいです。オフェンスでは、ポストのブロックを強くかけてシュートを狙える間を作ったり、ポストパスが来た時には焦らず冷静パスを取りにシュートを溜めて目線とは逆の所にシュートをする事を頑張りたいです。ディフェンスでは、相手ポストに裏を走られないように位置をとり、ポストにベタバリしないようにボールとマークを見れる体勢を作りポストパスが来た時に止めれるようにしたいです。自分のディフェンスの位置から相手が攻めて来たときに出るの速くししっかり強く当たる事と自分は戻りが遅いのでクロスステップで戻って速く戻る事を意識して試合に臨みたいです。

2年 佐々木

 後輩もいるのでしっかりと教えて3年生は最後の試合なので勝てるように声を出して周りを見てプレーしたいです。

2年 片岸

 コートプレイヤーに対して、自分は最近あまり良くないプレーが多く、止めれる所で止めきれていなかったりしているため、残り少ない所で修正して、盛岡三高に勝ちきりたいと思っています。

2年 小森

 自分はまだまだできない事が多いですが、自分ができることを一生懸命やってチームに貢献したいです。お世話になった先輩に感謝を示せるようなプレーをしたいです。

2年 石橋

 とにかくサイドシュートでコースをしっかり見て空いているところに打つということを念頭において頑張りたいです。今まで支えてくれた人たちや「勝つ」を目標にしてきたチームのみんな、そして自分のためにもしっかりと貢献できるように頑張ります。
本番心がけること
・前泊の時には判断力を鈍くしないために夜更かしをせず、早く寝る
・「勝ちたい」を出しすぎず冷静に判断する、焦らない
・パス・キャッチを丁寧にする
・自分の中で悔いが残らないようにする
 喧嘩したり、うまくいかないことがあっても今まで乗り越えられてきたみんなとそして3年生と1試合でも多くプレイできるように今持ってる力を出し切りたいです!!

2年 中塚

 高総体では、チームメイトと試合中声をかけ合って、プレーを改善しながら試合をする。シュートを積極的に狙ったり、丁寧にパスをすることを意識して普段の練習してきた成果が出せるような試合にしたい。
 そして、1人でチームを引っ張ってくれた3年生に、今までで1番の試合ができるように全力を尽くしたい。

1年 外舘

 ミスを減らし自分に出来る最高最善のプレーをして三年生にとって一番いい終わり方を作りたい。

1年 田子内

 ボールを見て止めて、ポストの動きなどの声がけをできるようにして、先輩の応援やサポートを全力でしたいです。

1年 切金

 これまでの練習や試合を通して成長した部分を存分に発揮できるように頑張りたいです。そして先輩たちへの応援を全力でやってチームを鼓舞できるようにしたいです。

1年 青名畑

 パスだけをするのではなく、前のディフェンスに圧をかけたり、強気にシュートを狙っていきたい。試合に出ない時は先輩方のサポートや声がけでチームに貢献したい。

1年 木村

 試合に出ることはなくても緊張感を持って、先輩達のサポートを頑張りたい。

3年 夏井(主将)

 今までの練習で学んだオフェンスやディフェンスの仕方や意識をチームメイトと共有しながらハンドボールをしたい。1人の3年生についてきてくれた後輩たちと笑顔で終われるように、そして後輩たちへバトンを渡せるように悔いのない大会にしたい。

勝利を目指して高総体がんばるぞ!!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!