見出し画像

中学生のみなさんへ(久慈高校長内校の紹介です)

岩手県立久慈高等学校(本校・長内校)

校長からのメッセージ

 本校は昼間部と夜間部の両方を持つ定時制高校です。学校で授業、行事、部活動に取り組み、学習と集団活動を通して基本的な学力や社会性など「社会の中で生きる力」を身に付けます。また、少人数を生かしたきめ細やかな指導によって、一人ひとりの学習や学校生活を支援し、高校卒業と進路実現を目指します。
 高校生活の基本は登校し授業を受けることであり、本校は久慈駅から徒歩5分で通学できる立地とともに、皆さんが登校しやすい環境を整備しています。授業開始が午後からの昼間部と夕方からの夜間部が選択できます。昼間部、夜間部とも4年で卒業(四修制)となりますが、昼間部と夜間部の授業をまたがって受けることで、3年で卒業すること(三修制)が可能です。そして、アルバイトしながらの学校生活を送ることもできます。
 「高校を卒業したい」、「高校生活で自分を成長させ進路実現を目指したい」という皆さんの入学を待っています。

長内校の特徴

久慈高校長内校は独立校舎を持つ久慈地区唯一の定時制高校です。

  • 課程 定時制課程

  • 設置学科 普通科昼間部、普通科夜間部

現在の生徒在籍数

必要となる経費

上記とは別に教科書代(年間8,000円程度)が必要となります。学年会費は選択教科によって異なります。

部活動について

 運動部は陸上競技部、バドミントン部、卓球部、バスケットボール部があり、日々練習に打ち込んでいます。全国大会にも頻繁に出場しています。 文化部には総合文化班と園芸班があり、美術作品の制作や楽器の演奏、畑・ビニールハウスでの作物の栽培まで幅広く活動しています。

部活動大会結果(令和4年度高総体)

陸上競技部  100m優勝 *全国大会出場権獲得
バドミントン部 女子 学校対抗 優勝 *全国大会出場権獲得
バドミントン部 女子 個人戦 第2位、第3位 *全国大会出場権獲得
卓球部 男子 個人戦 第3位 *全国大会出場権獲得

行事

 新入生を歓迎する校内レクリエーションをはじめ、校内球技大会、小久慈焼製作体験学習、芸術鑑賞会、予餞会など年間を通し様々な行事があります。北斗祭(文化祭)では食堂の運営をしたり、クラスの企画展示をしたりします。小久慈焼製作では、ろくろ・手びねりの作品を作り、釉薬まで体験することができます。


釉薬後の小久慈焼作品。このあと焼成します。
芸術鑑賞会(R3)
食堂のラーメンが人気の北斗祭

その他

昨年度の高校入試情報

地図


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
岩手県立久慈高等学校(本校・長内校)
岩手県の久慈市にある高等学校です。